FC2ブログ
日常を俺ワールドで書き綴るブログ。重度の妄想癖+中二病。やる気を吹き飛ばす可能性がありますが、当方は責任を負いません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押したら幸せになれるかもしれません。私が。
スポンサー広告 | Page Top↑
コメント書いていかないか
マサ、ひさしぶり。
もう旅先で模造刀を買うクセは治りましたか?修学旅行の貴重なおみやげ代を模造刀に注ぎ込んだマサを思い出すと笑ってしまいます。

泣きじゃくる私にマサが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう2年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今振り返って考えてみると、あのころの私ってマサに迷惑かけてばかりでしたよね。でも、いつもツンツンしてる私にマサは「おまえの純粋さは分かっているから」なんて言ってくれて、少し引いたけど、なんだか心温まったのを覚えています。当時クラスメイトと浮気していた私はフクザツな気持ちではあったけれど、そんな風に言ってくれる人はいなかったから。

私はともかくマサにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのマサは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、マサが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

まだ付き合い始めたころ、マサは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなマサの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

総括するなら、マサと付き合えたことは、とても感謝しています。特にマサとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はマサのことがそれでも好きでした。これからもマサらしさを失わないよう、当時以上にノストラダムスの研究を頑張って(笑)、誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. マサが誕生日にくれた下着、そろそろ捨てていいですか?

http://letter.hanihoh.com/


押したら幸せになれるかもしれません。私が。
雑記 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント書いていかないか
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamereorz.blog105.fc2.com/tb.php/75-d693e7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。