FC2ブログ
日常を俺ワールドで書き綴るブログ。重度の妄想癖+中二病。やる気を吹き飛ばす可能性がありますが、当方は責任を負いません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


押したら幸せになれるかもしれません。私が。
スポンサー広告 | Page Top↑
コメント書いていかないか
弟の高校合格にともなう、物品販売につきあってきた。私の出身校でもあり、勝手が分かるだろうという理由で拉致されてしまったのだ。
母親・弟・ですて という構成だったのだが、考えが甘かった。

とにかくひどい目にあったとしか言いようが無い。どのように、ひどかったかというと、
・2人目以降の父兄の座席や対応が想定されていなかった。
おかげさまで、高校生時代のあの頃を思い出すという黒歴史振り返りタイム。本当にありがとうございましたフヒヒ。体育館や教室の後ろでひとりポツンと立っている私はさながら、学芸会の「木」の役。自分の存在を誇示したいのか消したいのか分からない微妙な雰囲気をまとっていた。新入生たちには奇異なるモノを見るような眼差しを向けられては睨み返すという、タチの悪い部活動のOBの空気を振りまきながらの説明会となった。

・当然想定される荷物持ち。
ある程度は想定していたが、工業高等学校の物品販売の販売物の量は半端ではない。服だけでも、作業服等々、10着弱は買うことになる上、教科書もカバン3つで足りるか足りないかといったところだ。その殆んどを持たされてしまうというトンでもない状況に陥った。特に荷物の無い母親はあっという間に視界の外に消えてしまい、悲鳴をあげながら走って追いかけるということを何度行なったか分からない。弟も、同情はしてくれるが、何故か手伝うことを持ちかけると私の足の上に辞典を落としてくるという奇行に走る、なんとも救いの無い物品販売であった。

報酬には、自動販売機のいちご・オレが提供された。あんなにジュースが美味しいと思ったのは、河川で流される遊びをしていて、本当に流されてしまったあの時くらいである。
コメント返信
>まよた

昼夜逆転を正す、いい機会ではあったので、それなりに感謝もしている。それに、実はたまに寝落ちもしてしまっているので大して気にはしていないのであった。どうでもいいことだが、最近は変態大暴走である。


押したら幸せになれるかもしれません。私が。
雑記 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
コメント書いていかないか
コメント
この記事へのコメント
大変でしたねwwww←
手伝ってあげたかったなぁ(・∀・`)
2010/03/25(木) 21:02 | URL | まよた #-[ 編集]
雑務乙
ジュースいいなぁ
ダイドードリンコの杏仁豆腐ジュースは飲むなよ!絶対に飲むなよ!












いや、命と金がいらないならどうぞ。
2010/03/25(木) 21:43 | URL | おっサン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamereorz.blog105.fc2.com/tb.php/171-70abec3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。